あなたが5次元意識に触れる時 
次元上昇が現実になる 

てんごく。と行くシャスタ山麓
5次元リトリート5泊7日
山岳登山ではありません。

シャスタ山麓の杜の
きれいなログハウスに滞在し
移動はほぼ車で
湖や滝やステキな自然を巡る
リトリートです。
多くの方のご要望にお応えし
緊急企画いよいよ募集開始!
このページを
ご覧になられたあなたは
本当にラッキーです!


出会いたくても出会えない。

行きたくも行けない。

呼ばれなければ
行くこともできない。

それが、マウント・シャスタ

 
多くの人は
変わりたいと思っていても

それをしないで

本当は手に入れることができる
素晴らしい現実
豊かな現実を
知らないまま

 人生を終えていきます。
 

あなたの内側から変容を促し
新しい時代の生き方に対応する
そのヒントをくれるのが

アメリカ西海岸
カリフォルニア州の
聖山 シャスタ山なのです。



あなたの心の片隅に
こんな声はないですか?
シャスタに行きたい!シャスタに行きたい!そう思っているけど、我慢している
愛に生きたいと思っているのに愛されている感覚がなく、いつも空虚な感じ
「変革の時代」とは気づいているけど理想と現実のギャップにさいなまれている
時間、お金、仕事、人間関係から解放されたい。もっと楽しく生きたい
そんなあなたに
シャスタは語り掛けます。

 ここに来なさい。

そうすれば
 あなたの進む道がわかります。


想いのまま

やりたいように

生きたいように

生きる道が。

あなたを待つ
シャスタとシャスティーナ

シャスタは3体の龍に守られています。
そして古代の叡智を継承する
レムリアンドラゴンも
テロスのエネルギーを通じて
重要な働きを担っています。
レムリア意識覚醒!
あなたのスターシードが
今目覚める時

あなたはひとりではありません。
大いなるあなたの友たちがサポートしています。


内なるハートの声に
耳を傾けてみましょう。


あなたが一歩あゆみ出せば
本当の真実がそこに
あることに気付くでしょう。


周りの雑音をシャットアウトして
最後までゆっくり
 読み進めてください。


あなたは今、導かれています。

世界7大聖山のひとつ
マウントシャスタ(右・男性性)と
シャスティーナ(左・女性性)

ここシャスタは地球の
クラウンチャクラともいわれ
地下に高次元世界があると
いわれている聖地です。

シャスタの地底にあるといわれる
5次元都市テロス。

そこから受け取ったレムリアの叡智。

そして奇跡の物質化まで
体験させられた
高次元のエネルギー。

新たなる世界が、今、広がります。
聖なる地 マウントシャスタ滞在中、
一日も欠かすことなく
虹や日輪の祝福を受け
毎日がミラクルの連続でした。

私もかつてこれほどまでに
自然のエネルギーと
共鳴できる場所を他に知りません。
「高次元の愛」を受け入れる
神官アダマを中心に、
古代レムリアから
シャスタ山麓に移り住んだ

高次元意識の街テロスが
シャスタ山地下には存在します。

今から約1万2千年前、
一夜にして海の底に沈んだ
といわれる幻の大陸レムリア。

その中心的なエネルギー、
それは紛れもなく「愛」でした。

沈みゆく大陸から
アセンションした一部の魂は
宇宙へと脱出し、

またライトボディとなった
一部の人たちは
地球上の聖なるポータルゲート、

マウントシャスタの地底に
移り住んだのでした。

それがシャンバラとも言われる
地底都市テロスです。

レムリアは太平洋を覆うほどの
巨大な大陸でしが、
一夜にして海の底に沈みました。

しかし、それはレムリアと
アトランティスの
エネルギーの違いによる
大きな間違いによって
宇宙によって
清算されることになったのです。

その時、大陸の最期を見届けた
神官たちの祈りは、
時と場を超えて、

日本の神道の叡智に
も息づいています。

私が海で泳ぐのが嫌いなその理由は
レムリア沈没の記憶だったのです。

海は、見ているのがいいです。

遠い魂の記憶を忘れて。
誰も疑うことができない
連続している奇跡

高次元から物質化された石は
美しくカットされていました

シャスタ山麓の
ボルテックスに滞在初日から
メッセージを受け始め

3日間かけてだんだんとテロス
(シャスタの地底にある
レムリアのアセンション都市)
誘導されました。


「クリスタルを枕の下に置きなさい」

深夜、意識のある中、聞こえた声。
それは日本語で理解できる
中性的な声でした。
 
そして3日目の朝、
目覚めた枕元に置かれていた
小さな石。


日本に帰ってある神職さんに
聞いたところ
この石から
太陽系以外の星にまっすぐ
光が伸びているといい、

また、11次元の存在
アシュタールに聞いたところ

この石はガイドである
テロスの神官アダマの王冠より
私に与えられたギフトだ
ということでした。
 
5次元のエーテル的な
世界とのアクセスから 
物質化されたレムリアの
聖石クリスタル。

このような現実が、
今実際に目の前で
起こり始めているのです。

今回はこのテロスの
クリスタルをもって
シャスタに入ります

この石については
何人もの能力者に聞いてみましたが、

どれほどすごい
エネルギーを持つものか、

皆が同じように
不思議なことを言いました。

地球外の星とつながっていると。
 
刻印

レムリア意識 
5次元のテロスの存在
アダマからのメッセージ


あなたはまさに、私たちと共に
この地球が愛の星となるように
共に手を取り合いながら

永年の夢であった次元上昇
アセンションという
目的に向かって

目覚めるその中にあります。
 
あなたは私と遭遇したことがない
と思っているようですが

私はいつもあなたを思い、
この時を永い間、
楽しみに待ち望んでいました。

そして今まさにあなたの
新たなる門出を
私たちは喜びをもって祝福し

そしてまた、
あなたがその願いを忘れずに

今ここに存在している
ということを
とてもありがたく

感謝の思いを持って
見つめています。


あなたと同じ思いを持った
存在として
これからも共に、

いつも思えば私はそこにある
ということを
知っていてください。


テロスの神官アダマ

2017.4.29

これまで1000名以上に
現れている金粉現象

もはやだれも疑うことができない
真実としてあるのが
この8年間で1000名以上の方に
起こっている
金粉現象です。

なぜ疑うことができないのか?

トーク&ライブや演奏会に
参加していただいたり
奉納演奏にご参列頂いたり、
懇親会に参加していただいたり、

中には、お茶を飲んだり、
打ち合わせで
話を聞いたりしているだけで
一緒の空間にいる人に
その場で金粉現象が起こります


出る出ないも個人差や
場の
エネルギーの影響もありますが
平均30%くらいかと思います。

時に100%(全員)などと
いう時もあります。


その場にいるすべての人が
この現実を目の当たりに
しているのです。


別に私が何か
小細工をする必要もなく

「あなた」と「その周りの人」
に起こるのです


それは洗っても落ちない、
という人がいたり

その日から半年以上毎日のように
出続けるようになった

という人がいたり。

今も続いている現象なのです。


最近では参加者さんが家を出る時に
「ラメ入りの化粧品は使わない」

あるいは私に会う前にお手洗いで
「ゴシゴシ手を洗って
キラキラが何もないことを
確認しておく」


などお客様もだんだん
手が込んできています。


それでも現れるのです。

つまり、
これは事実であり真実
なのです。

次はあなたの番かも。
人生の時間には限りがあります。
残された時間、
あなたはどこに向かいますか?
私たちにとって「大切なこと」
それは。。。


ハートをオープンにして愛で満たし
自分の内側にある魂の本質、
自分自身を認めること。


ほんのそれだけで、
あなたは一段上のステージへと

上昇できるのです。

愛とは、受け入れること。
ゆるすこと。
認めること。

私はこうなの。
あの人はこういうところがダメ。

大自然はそんなことを言いません。

大自然のように、
種々雑多な多様性を受け入れ、


風に吹かれ、雨にぬれ、

すべてありのまま、みんなそのまま。
それを認め、自分は自分の人生を
一点の曇りもなく進むこと。


それこそが大いなる愛なのです。

今、かつてこの地球上にあった
高次元の世界レムリアから

愛の次元への変容のいざないが
やって来ています。


シャスタ山では
多くの出会いがありました

世界各国から集まった
アセンションリーダーたちと

「From Japan」

日本から来たというと
皆さんリスペクトしてくれました 
今、日本人にこそ必要な
レムリアの叡智とは
かつて太平洋にあったと言われる古代の叡智の大陸、レムリア。
今から約1万2千年前、一夜にして海の底に沈んだといわれる幻の大陸レムリア。その中心的なエネルギー、それは紛れもなく「愛」でした。沈みゆく大陸からアセンションした一部の魂は宇宙へと脱出し、またライトボディとなった一部の人たちは地球上の聖なるポータルゲート、マウントシャスタの地底に移り住んだのでした。それがシャンバラとも言われる地底都市テロスです。
日本はレムリア大陸の一部でした
レムリアは太平洋を覆うほどの巨大な大陸でしが、一夜にして海の底に沈みました。しかし、それはレムリアとアトランティスのエネルギーの違いによる大きな間違いによって宇宙によって清算されることになったのです。その時、大陸の最期を見届けた神官たちの祈りは、時を超えて、日本の神道の叡智にも息づいています。
レムリアは女性性、女神の世界?
レムリアというと女神や女性性が象徴されているようですが、本当のレムリアはそれさえも超越した統合の世界です。
2013年以降、男性生と女性性の秩序の反転の時が訪れ、それが象徴的に表現されていますが、それは今の時代における表現です。
レムリアの多いなる愛は、男性性・女性性という比較さえもない、その先にある真の統合の世界なのです。
多くの人の魂の奥深くに
問いかける龍音

日本国内各地での奉納、
エジプト、セドナ、シャスタへと
次元を超えて届く龍音の調べ。

神界から降ろされる
メッセージ。

空海との協働体として
今世界を良き方向に
導かんとする空海の音。

今回はここシャスタで
あなたの心に
 語り掛けます。

高次元の愛とつながり、
その先に導いてくれる龍の力

日本人は無意識の内に
龍の力に触れている

私たちの住む世界ではなかなか物事は思い通りに運びません。そんな時、私たちを強力に助けてくれる助っ人が「龍」なのです。私が「龍」と呼ぶのは、宇宙の法則の元に動く異次元のポジティブなエネルギーであり、地球の生成発展のために自然と調和し、時によっては私たち人間の人生をサポートしてくれる、眼に見えない崇高な存在です。
神社の手水場の龍は穢れ祓い、
みそぎの象徴
私たちの身近にある神社に行けば、手水場では必ずと言っていいほど龍の口から水が出ていて、手と口を清めますね。水は生命を保つエネルギーであることは周知の事実。そして手水というのは、お参りする前の「お浄め」であり龍から頂いた神水による「穢れ祓い」でもあります。これは、「龍(りゅう)」の存在が「流(りゅう)」であり良き流れを生み出してくれるから、です。 そう、あなたは神社にお参りに行った時に無意識に龍神の儀式を通過していたのです。
現地ではご参加のみなさんと
ずっと一緒の7日間

伊藤てんごく。

海外183ヶ国にデジタル配信を行なっているヒーリングアーティスト。
共鳴磁場研究所 代表。多次元の波動領域共鳴技術を研究し、2014年、新月・満月のアストラルムーンヒーリング(R)を開発する。国際波動インストラクター。波動の学校を主宰。意識情報フィールド研究所の認定TimeWaverセラピスト。TimeWaver2台をはじめ8台の波動測定、情報分析デバイスを使用している。

これまでに延べ11,500名の遠隔ヒーリングを実施。波動測定・転写技術は遠隔でも数々の実績を誇り、結果が出ることから人気が高く、日本のトップマーケッター、ベストセラー作家、各界著名人の推奨を受ける。海外から多くの参加者が集まる「国際波動インストラクタースクール」で「水からの伝言」「結晶写真」でおなじみ波動の第一人者:故・江本勝先生が生前行なっていた「祈りの力」の講義を継承する。

「龍音シンギングボウル(R)」奏者としても活動し2015年ウォーブルレコードよりCDデビュー。出雲大社をはじめ、日光東照宮、鹿島神宮、富士山本宮浅間大社、戸隠神社、霧島神宮など諸国の神社仏閣での正式奉納。高野山では、弘法大師空海生誕1250周年記念祭の奉納を行い、奉納の累計数は89社寺に及ぶ。2018年10月日光二荒山神社中宮祠での奉納演奏の模様は、とちぎテレビ「イブニング6Plus」でインタビューとともに放送された。

奉納演奏やライブでは、神社の宮司さんやお客様の身体の痛み・コリが取れる、複数の方の掌から金粉が現れる、白檀、お香、お花の香りが降りてくるなどの奇跡が起こっており、各会場で実際に起こった金粉現象の数は総勢1000名を優に超える。お話する現象のほとんどは写真に残されており、写真展も同時開催で行なっている。

Dr.テリー・サイモン女史よりAshtarの教えを直伝、リアラインメントプログラム認定ティーチャーとなる。アシュタールスピリチュアルメッセンジャープロフェッショナルチャネル。

2018年以降、東京ビッグサイトでの「癒しフェアTOKYO」でワークショップを行なう。2019年にはアメリカでの海外演奏会、国際的イベントのゲストスピーカーとして参加。2022年には トレイシー・アッシュ女史とのエジプトでのコラボワークショップが行われた。2023年イタリア、ヴェネツィア近郊にて公演。

2017年3月「聞いて開運~聞くだけで龍の力があなたに宿るCDブック」を発売。2023年「空海からの龍音シンギングボウル」を出版。これまでにCD20作、海外183ヶ国にデジタル配信を行なっている。

著作及びCDなどの実績

2023年11月リリース
「空海からの龍音シンギングボウル」
2017年3月リリース
「聞いて開運~龍の力があなたに宿る
CDブック」
2019年2月リリース
「神性への目覚め~神々との邂逅」
2023年7月「龍音シンギングボウル瞑想withピアノ」リリース
2023年7月「龍音シンギングボウル瞑想withハーモニー」リリース
2023年7月「龍音シンギングボウル瞑想2」
リリース
2016年10月「Dragon Sound」
インターナショナル版リリース

波動の世界的権威、
生前最後に江本勝先生から直接

国際波動インストラクターの
認定を受けました

それから5ヶ月後、
永遠のお別れとなってしまいました

日本では数少ない
タイムウェーバー認定セラピスト(R)
認定資格取得

アシュタールスピリチュアル
メッセンジャー

プロフェッショナル
認定資格取得

出雲大社をはじめ全国各地で
奉納演奏を実施

2018.4.8 出雲国一宮 出雲大社 
特別参拝&正式奉納

全89社寺に奉納を実施
初めてのみなさんへの
自己紹介はこれくらいにして
リトリート実施スケジュール

8月1日(木)
日本 発
メッドフォード空港 (現地集合)、送迎にてシャスタ到着
※シャスタ泊

8月2日(金)
シャスタ山散策 、サクラメントリバーの湧き水、ヘッジクリークフォールズ
※シャスタ泊


8月3日(土)
バニーフォールズ、マッククラウドフォールズ、キャッスルレイク
※シャスタ泊


8月4日(日)
ハートレイク、フェアリーフォールズ、シスキュートレッキング
※シャスタ泊


8月5日(月)
パンサーメドウズ、シャスタシティでのショッピング・自由行動時間
※空港近くのホテル泊


8月6日(火)
メッドフォード空港(現地解散)  

8月7日(水) 日本到着


※参加者の体調や滞在中の天候、及びフライトスケジュールによって、ガイドのスポットの変更があり、最適な状態に変更になることがあります。

※必要な物:風を通さない薄手のジャケット、サングラス、日焼け止め、シューズ、水筒などをご準備ください。

おススメ航空券(一例)

渡航は他の便でもよいですが、
必ず8月1日17:45までに

メドフォード空港に到着してください

羽田から行かれる方は
ご一緒できます!

現地でナビゲートしてくれるヒデさん
(写真は篠原夫妻)

「シャスタクラブ」の
ヒデさん&治美さん

現地在住17年以上
シャスタで活動する

「シャスタクラブ」の
ヒデさん&治美さん

来日時にはコラボセミナー
リトリートを行いました。

現地のコーディネートは
すべてヒデさんが
してくれますから

通常の海外旅行のような
「え~、どうしよう?」
などという
不安や迷いはありません!

※ナビゲートはヒデさんとなり
治美さんは最終日の
 食事会の参加となります。


埼玉コラボ
龍とつながるワークショップ

 奥出雲「神楽の宿」
ワークショップ

シャスタの見どころ
(ほんの一部)

宿泊先

森に囲まれた美しい宿

お部屋について 

自然に囲まれた素晴らしい山のオアシス。
この豪華なキャビンは、3つの寝室と4つのクイーンサイズベッドを備えたバンクルームで最大14人まで寝られます。

リビングルームは美しいデザインと暖炉付きの快適な家具を備えており、快適に過ごせます。

広々としたキッチンからはダイニングエリアとリビングルームが見え、友達や家族と簡単に楽しめます。ここでリラックスしてください。

お部屋
ベッドルームには、キングサイズのベッド1台、クイーンサイズのバンクベッドを備えた2つの部屋があり、リラックスできる場所がたくさんあります。

フルバスルームが3つあり、キッチンが完備されています。ゲストは屋外の座席があるデッキを楽しむことができます。

シャスタ山のダウンタウンに冒険したい場合は、すべての装備をすべて置いて安全に保管するためのロック付きのスキーハットがあります。


その他の特記事項
数多くのハイキングコースがわずか数分の距離にあり、美しい小川や川があり、世界クラスのフライフィッシングを楽しむことができます。

特徴
> 4ベッドルーム
>フルバスルーム3室
>ワイヤレスインターネット
>現代的な家具
>テレビとソファ
>広々としたグルメキッチン
>洗濯機と乾燥機
>セントラル暖房
>空調
>ソファとテーブル付き広々としたデッキ

(c)airbnb site より引用

レイクシスキューより望む
聖山シャスタ山

あなたも、あなたの中にある
本質的な無限の愛を信じることで

人生に奇跡を起こし、
豊かさを受け取れることを
魂は知っています。

あとは
「小さな一歩踏み出す勇気」
を持つことです。
地球はアセンションに向かって進行しています。
ご参加スペシャル特典

龍音:次元上昇LIVE瞑想 
in シャスタ

龍音:次元上昇生ライブを
シャスタ山の高波動領域
エリアで行ない

みなさんの内側の
レムリアの意識を覚醒させ

テロスとコネクトし

5次元の愛と調和の
より深い領域に導きます。

ご質問にお答えします
リトリートでは食事代など現地で別払いになることが多いのですが、含まれているのですか?
海外リトリートなどでは、一見代金がお安く感じても、現地での朝食代、夕食代、施設入場料などが費用に含まれておらず、現地での追加支払いが毎日増えていき、結局、予想外の多額の費用がかかるケースが多くあります。
このリトリートでは、お昼にスーパーで好きなものを買う、などの個人の買い物の場合を除き、朝食代、夕食代、宿泊費、観光地区や食事会場など、また空港からの送り迎え、すべて日本語でのガイドも含まれていますので、ご心配はいりません。
お申込みは先着順ですか?
はい。まずはお申込みフォームからお申込みください。お申込金をご入金いただいた方は仮予約となり、残金(全額)をお支払いいただいた時点でお席を確定させていただきます。
募集枠が6名までとなっていますので、かなり限られています。送迎やガイドの車の関係で最大6名となりますので、お早めにご決断ください。満員になった時点でフォームを閉鎖します。
万一7名以上の入金があった場合、席が確保できない場合は、枠に入れなかった方は全額返金いたします。
キャンセル待ちで待たれる際は、お申込金を入金されていれば、キャンセルが出た場合、優先的に参加することができます。ただし確約はできませんのでご了承ください。参加ができない場合はお申込金は返金されます。
パスポートの他に何が必要ですか?
アメリカ入国にあたってESTAが必要になります
ESTAとは、Electronic System for Travel Authorization(電子渡航認証システム)の略称で、米国政府が開発したオンライン申請システムで、米国への入国(空路、海路、陸路)前に旅行者を事前審査するためのものです。
2009年1月12日より、ビザ免除プログラムにより米国に入国する方は、承認されたESTA電子渡航認証の保持が義務付けられています。ESTAはインターネットでオンライン申請し、取得ができます。旅行時にはパスポートと一緒にプリントしてお持ちください
現地ガイドはどのようになりますか?
てんごく。著:「空海からの龍音シンギングボウル」の中にも書かれている、友人の「シャスタクラブ」ヒデさんが空港への送り迎えから、滞在中の自由時間以外、すべての担当をしてくれます。
日本でも共にセミナーを行なったり、リトリートを行なったりしていますので、プロフェッショナルですし、シャスタ山麓に20年近く住んでいましたので、各所についても熟知しており、安心です。滞在中のガイドはすべて日本語です。
現地までの航空券は自分で手配するのですか?
はい。原則そうなりますが、当方の事務局にお問い合わせいただければ、私たちがチケットを手配している旅行会社・担当者を紹介することもできますので安心です。
日本から同じ便で行く予約をされた場合は、空港で待ち合わせて、一緒に行くこともできますので、道中も安心です。(一緒に移動しますが、規約上は主催者の責任外となります。)
航空便は推奨の便をお伝えしますので、その便で予約されるのが良いでしょう。
詳細は、「お問合わせはこちら」フォームからお問合せください。
関西空港から行っても良いですか?
はい、集合時間までにメドフォード空港にお越し頂ければ大丈夫です。帰りも便利であれば関西空港までの往復便をご予約下さい。現地集合なので日本からの往復は自由です。メドフォード空港にお越し頂く時間に遅れますと、別途送迎などが必要になりますので費用がかかりますし、リトリートの重要な行程に参加できないことがあります。
現地の空港についたらどうするのですか?
みんなそこから一緒に行動します。
空港まで、ヒデさんが迎えに来てくれますので、車に乗車して、シャスタへ向かいますので、不安なことはありません。自由行動のショッピング以外ほぼ団体行動ですので安心です。
海外在住でも参加できますか?
航空券は各自手配となりますので、各国の空港から現地(メドフォード空港またはシャスタ)までお越し頂ければ、リトリート費用のみ(そこまでの各国からの航空費、または米国内からの交通費は別別途自己負担になります)で参加いただけます。
宿泊はどのような場所ですか?
美しい森に囲まれた貸切のログハウスですが、とてもきれいで設備も新しく、テラスでの食事や、広い庭で運動や散歩もできます。サイト内のお写真を参考にされてください。シャスタタウンにもほど近い場所で、24時間、シャスタのエネルギーを体感できます。
食事はどのような感じですか?
朝は通常のコーヒー他&ブレックファーストなどのイメージです。過去にはヒデさんが手作りで作ってくれましたが、これがおいしい、可愛いと人気でした。
昼食はオーガニックスーパーなどで各自買って公園で食べたり。夕食は過去の例では、タイレストラン、創作フレンチ、ステーキハウス、曜日によってはSUSHIなども食べることはありました。※曜日によります。
毎日違う感じですので、飽きることもないかと思います。どこもおいしいです。※状況によって変わります。
お支払いはどのようにするのですか?
お申込みフォームにご入力いただき送信しますと、ご決済リンク、お振込情報が届きますので、まずはお申込金をお振込みまたはご決済ください。
残金は7月10日までに全額をお支払いください。
全額を入金いただいた方よりお席を確定させていただきます。
全額入金後は、主催者の都合によってリトリートが中止になる場合を除き、自己都合のキャンセルについては、いかなる理由においても返金はできませんので予めご了承のうえ、お申込みください。


最近では docomo.ne.jp   softbank.ne.jp   i.softbank.jp ezweb.ne.jp   icloud.com   hotmail.com などのドメインはセキュリティの関係で一般的に自動返信メールが届きにくくなっています。メールが届かない場合、アドレスをgmail.comなどのドメインのメールに変更するか、このサイトの下部にある公式LINE@からご連絡ください。
お支払い金額は円安が進行した場合、高くなりますか?
リトリートの代金は、為替の変動による心配がないように日本円での定額としましたので、円安が進行しても、このサイトに掲載している募集価格は変わりません。
今すぐ費用が全額用意できないのですが・・・?
リトリートの代金のうち、申込金をお支払いいただければ、お申込みは有効になり、お席は仮予約されます。残りの金額は、7月10日までにお支払いください。全額お支払いいただいた時点でお席の確保が確定します。なお、参加枠に限りがございますのでご留意ください。
航空券は、残が少なくなると取りにくくなりますし、金額も高くなりがちですので、お申込みを完了されたら、優先してお早めに確保をお願いします。
最少催行人数
お申込み者が4名に満たない場合、リトリートは催行されないことがあります。その場合、リトリート費用は全額返金されますが、ご自身の責任範囲で所得された航空チケットの取り扱いについては、お客様と旅行会社、航空が会社の規約に基づき、当社の責任対象外となります。
リトリートまでに、事前の情報が随時わからないと不安なのですが
お申込金をご入金いただいた時点で、情報を共有できるLINEグループを作りますので、新しく決まったことや質問の回答など、確認ができますので、コミュニケーションを取っていきましょう。空港での待ち合わせや、いろんな場面で使用ができます。
シャスタ山の登山なのでしょうか?
このリトリートは、シャスタ山の山岳登山ではありません。シャスタ山麓シャスタシティの杜のきれいなログハウスに滞在して、主にシャスタクラブ ヒデさんの車で、滝や湧き水、湖や公園、あとはシャスタの名所などを巡るリトリートです。シャスタ山も中腹までは道路、駐車場がありますので車で上がれます。
リトリートでは食事代など現地で別払いになることが多いのですが、含まれているのですか?
海外リトリートなどでは、朝食代、夕食代は費用に含まれておらず、一見代金がお安く感じても、現地での追加支払いが毎日増えていき、結局、予想外の多額の費用がかかるケースが多くあります。

このリトリートでは、お昼にスーパーで好きなものを買う、などの個人の買い物の場合を除き、朝食代、夕食代、宿泊費、観光地区や食事会場など各所への送り迎え、すべて日本語でのガイドも含まれていますので、ご心配はいりません。
お申込みにあたって
ご参加いただける方
成人限定となります。以下の方はお勧めいたしません。神耗弱状態または重度の病気等の治療中の方、また足腰に不安のある方や要介護の方はご遠慮ください。結構、山道を歩いたりします。
事前準備
必要な物:風を通さない薄手のジャケット、サングラス、日焼け対策、トレッキングシューズ、水筒などをご準備ください。また常備薬など、旅に必要な準備をお願いします。
旅の直前は、体調管理にご注意ください。
その他
・パスポート(残存有効期間に注意)
・ESTA(米国は必要)
・旅行保険の保険証(各自加入)
・現地通貨(現金ドル)
・日本円(現金)
・クレジットカード
(旅先で使いやすいブランド)
・クレジットカード紛失時の連絡先メモ
・顔写真(6カ月以内のもの・
 45mm×35mm)
・パスポートのコピー(紛失時対応用)
・航空券などのチケット(印刷)
・電源変換プラグ
(米国はAタイプなので不要)
・変圧器
(100~240Vのものは使用可)
・充電器・モバイルバッテリー
・携帯電話/モバイルWi-Fiルーター
・コンタクトレンズ/眼鏡/常備薬
・下着/靴下/着替え
・洗面用具/化粧品
・スリッパ
・ご自身で必要と思われるもの

当日の準備
飛行機に乗り遅れないように、余裕をもって空港に向かってください。パスポート、日本円をドルに換金(空港で換金できます)、ESTAも忘れずにコピーして持参してください。アメリカ入国時の審査に必要です。出発前に再度ご確認ください。
事前準備
ヒーリング自体に必須の準備はございません。人生の目的や成しとげたいことなどを今一度明確にされるのが良いでしょう。ヒーリング前に、登録アドレスに送られるメールは必ずお読みになってください。重要なことが書かれています。
お支払い方法について
クレジットカード決済はVISA・MASTER・JCB・AMERICAN EXPRESSのロゴマークのあるカードがご利用いただけます。 
まずはお申込金をご決済ください。残りの金額は7月10日までにお振込みまたはご決済ください。
申込金または全額を一括でお支払いいただく場合、お申し込みから1週間以内にお手続きをお願い致します。ご入金が確認できない場合、キャンセルになりますのでご注意ください。
お振込手数料について

お振込には各金融機関からの所定の振込手数料が発生します。お振込手数料はご負担いただきますようお願いいたします。お振込後、ご連絡を頂けると処理がスムースに行きますので大変助かります。

ご入金後のキャンセルについて
お申込みフォームにご入力いただき送信しますと、ご決済リンク、お振込情報が届きますので、まずはお申込金(または全額)を1週間以内にお振込みまたはご決済ください。
申込金を入金された方は残金を7月10日までにお支払いください。全額ご入金いただいた方よりお席を確定させていただきます。

参加確定後は、主催者の都合によってリトリートが中止になる場合を除き、自己都合によるキャンセルは、いかなる理由においても返金できませんので予めご了承のうえ、お申込みください。
お支払い方法について
クレジットカード決済はVISA・MASTER・AMERICAN EXPRESSのロゴマークのあるカードがご利用いただけます。 JCBカードは対象外です。
現金振込の場合、お申し込みから7日以内にお振込が確認できない場合、キャンセルになりますのでご注意ください。その場合、特典や割引も消滅します。
参加費用

現地空港からの送迎、シャスタの案内・ガイド(日本語)
宿泊費、食事の費用はすべて料金に含まれています

航空チケットは各自手配してください。
(旅行会社は必要であれば紹介します)
下記金額に航空券代は含まれません。


オンシーズンで人気の時期であることから
適切な便の航空チケットに限りがある場合があります

お早めの手配を推奨します
てんごく。といく
シャスタ山リトリート総額
(日本円税込)

現地での各所送迎、宿泊、朝食夕食
シャスタガイド込み

総額
日本円:489.500円(税込)

お申込金

申込み後、申込金の入金を
お願いいたします。
申込金の入金で
お席を仮予約します。

申込金
日本円:150.000円(税込)

残 金

7月10日までに
お支払いください
 
お申込金とあわせて
一括支払いでも構いません
 
事前にお申込金のみ
お支払い済の方は
下記残金をお支払いください。
 
※期日までに入金がない場合はキャンセルとなり
お申込金の返金はございません。

残金
日本円:339.500円(税込)
簡単カード決済かお振込で
今すぐお申込みOK!

クレジット払い

お振り込み

ペイパル

事前のご登録があれば
ペイパル経由で
口座からのお引き落とし
クレジット決済も可能です

刻印

お支払い方法は2タイプ

① お申込金 150.000円を
申込時にご入金、

後日、残金339.500円を
7月10日までにご入金


②お申込みと同時に
489.500円全額を一括ご入金

円安が進行しても
このお支払金額金額が

高くなることはありません

利用規約

【ツアーに含まれるもの】
・メドフォード空港からシャスタまでの送迎代、現地での宿泊費、朝夕の食事代、日本語によるガイド代
・龍音:次元上昇LIVE瞑想 in シャスタ 参加費

【ツアーに含まれないもの】
・各国からメドフォード空港までの航空費(または米国内からの交通費)
・現地での昼食代、及び各自 適宜必要な軽食・飲み物など
・日本国内での移動費
・旅行保険代
・ESTA申請費用(インターネット申請可)

【航空券の手配について】
各自手配をお願いします。推奨のフライトスケジュールはお知らせいたします。
また、ご希望の方には私たちが手配をお願いした旅行会社をお知らせいたします。

日本から同じ便で行く場合、空港で待ち合わせて一緒に行くこともできます。
その際、希望があれば一緒に移動することは可能ですが、規約上は主催者の責任外となります。


【キャンセル料について】
お申込金入金後、期限までに残金の入金がない場合はキャンセルとなり、お申込金の返金はございません。
最大募集定員6名となります。7名以上(募集人数以上)の入金があった場合、席が確保できない場合は、枠に入れなかった方は全額返金いたします。
参加が確定された方のキャンセルは、主催者の都合によってリトリートが中止になる場合を除き、申込金含め自己都合によるキャンセルなど、いかなる理由においても返金できませんので、予めご了承のうえお申込みください。

【最少催行人数】
お申込み者が4名に満たない場合、リトリートは催行されないことがあります。その場合、リトリート費用は全額返金されますが、ご自身の責任範囲で所得された航空チケットの取り扱いについては、お客様と旅行会社、航空が会社の規約に基づき、当社の責任対象外となります。

【事故・トラブル対応について】
期間中の事故や紛失などのトラブルについては自己責任となり、弊社では一切の責任を負わないものとします。

【個人情報について】
お知らせいただきました個人情報はプライバシーポリシーに則り厳正に取り扱われますので、第三者やWEB等にご本人の許可なく公開されることはございません。

万一の連絡先
公式LINE@ はこちら
ここから登録できます

友だち追加



お申込みフォームを送信されますと
自動返信メールで、
カード決済リンクURL、
お振込先情報が届きますのでご
決済をお願いします。


入金後キャンセルの場合は
お申込金が
キャンセル料となりますので
ご注意ください


3日以上たっても返信がない場合、
セキュリティなどの影響で
届いていない可能性があります。


その場合、
メールアドレスを変更して
再度ご連絡いただくか、
こちらのLINE@に登録し、
LINEからご連絡ください。


または @tengokuito で
LINE検索お願いします。

必ず@をつけて検索してね!

最後に


シャスタ山リトリートのページを
最後までご覧くださり
ありがとうございます。

美しさと豊かさに包まれた
シャスタ山でのリトリートは、

心身ともに癒しを得ることができる
貴重な体験となることでしょう。

自然の息吹を感じながら、
新たな発見や驚きが待っています。


日常の疲れを癒し、
内なる好奇心を刺激する
素晴らしい時間を過ごしませんか。

シャスタ山でのリトリートが、
あなたにとっての
特別な旅となりますように。


レムリアの聖なる存在、
シャスタの天上龍は常に
あなたと共にあり、

あなたが光に向かい
後悔のない人生を歩むことを
願っています。


ハートの内なる扉を
開いてください。


あなたが決めれば
レムリア意識は覚醒を始めます。

その小さな一歩が
あなた自身のまだ見ぬ未来を変え
この世界を変えて行く
 原動力になるのです。

どうぞ
期待以上の感動が訪れる

旅のその日まで楽しみに
お待ちくださいませ。

今、魂に刻む
一生の思い出づくりを
 あなたに提案します。

心より愛と感謝を込めて♪ 

光とともに。